Entries

スポンサーサイト

ご声援ありがとうございました

信州大学山岳会60周年を記念して行われた今回の一連の事業も無事に終えることができました。第一隊はヒムルンヒマール登頂、ネムジュン西壁初登攀、第二隊はピサンピーク登頂、第三隊はアンナプルナ街道一周トレッキングを成功させました。第一隊メンバーも11月14日に全員帰国しております。現在、遠征事業の報告書を製作中です。それまではこちらのブログにて記録をご覧いただけます。右の「カテゴリ」からそれぞれの隊の記録をま...

第3、4チーム+α・故小川勝さんの追悼慰霊祭

 2009年10月14日 、第3、4チーム+α隊の報告 ポカラからバラトプルへ向かう途中のジュゲリにある関根メモリアルガーデンで、49名全員参加で故小川勝氏追悼慰霊祭を行いました。 井関さんの司会進行で、松尾さんの挨拶、宇都宮さんによる読経、全員による献花、宮崎会長および菅家さん(難波さん代読)からの慰霊の辞の後、岩津様からみんなに一人ずつ遺骨を手渡され、それぞれが小川さんへの思いを込めてナラヤニ川へ散骨し...

第3チームがベシサール到着

 第3チームが23日、カトマンズを出てベシサール(標高796㍍)に到着しました。同日午後7時半ごろ、松尾武久隊長が衛星電話「スラーヤ」で伝えてきました。 松尾隊長によると、明日から本格的なキャラバンに入るそうです。隊員たちは皆元気にしているということです。ただ、カトマンズ空港で登山靴を紛失した隊員もいるようです。行動には今のところ支障はないようです。...

第1チーム・BCで安全祈願

 9月20日、隊員一同そろってBCで朝を迎えました。昨日の夕飯時に頭痛がひどく涙目だった江川隊員も、一晩眠ってだいぶん調子が良くなったようです。代わりにおじさんたちの調子がいまいちで、順応までもう少し時間が必要なようです。あせらず体調を整えていきたいと思います。 今日はプーガオンからラマ(お坊さん)が馬で上がってきました。我々の安全登山を祈願する「プジャ」を執り行っていただくためです。祭壇は信州大学...

第2チームが「ピサン」へ到着

 第2チームが20日、「ピサン」(標高約3100㍍)に着きました。同日午後9時15分ごろ、小林元紀隊長が、衛星電話「スラーヤ」で日本国内の情報担当者へ伝えてきました。 小林隊長によると、明日はピサンで荷物の仕分けに取り組む予定です。時間があれば、標高4000㍍程度まで高度順化もします。5日間のキャラバンを終えて、多少の疲れも出てきましたが、アンナプルナ2峰の姿をはじめ「日本で見られない景色を楽しみ...

Appendix

信州大学山岳会

sac60th

Author:sac60th
信州大学山岳会は
60周年を迎えました!

【リンク】
信州大学山岳会60周年記念事業
信州大学山岳会
信州大学学士山岳会
信州大学

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。